スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

赤い糸???

大事な書類に実父のハンコが必要となり、急遽実家に行くことに・・・
本当は車で行く野望があったけれど、まあ・・・あの・・・そのなんでね(汗)
かふぇは ねぇねに託して(嗚呼心配)新幹線で3年ぶりの帰省です。


東京駅でせっかくだから駅ナカに新たにオープンした『グランスタ』を覗くことに
「お土産は何がいいかな~?」と言いながら実はミーハー母は決めていた♪
テレビでも度々紹介されている  『 日本橋錦豊琳』  のかりんとう。

銀の鈴  そばに人だかりがあったのですぐわかりました。
入場?制限が行われていて、皆さんTDRよろしく並んでお待ちのご様子。最後尾には

□□□□□□   現在の待ち時間  70分  □□□□□□

を見て、軟弱母はすぐにあきらめました。そこまでして買わんでええわ~


見た目で黒豆の入ったロールケーキに決め、「先にお弁当買おうかな~~♪ん?


あら~こんな時間からビール飲んでる人がいる・・・『はせがわ酒店』のカウンターに目がいく。

旅と言えば、開放感!開放感と言えば、昼まッぱらのビール・・・ゴクリ喉が呼んでる


ゴクリ♪ゴクリ♪(その音です。けけけ)
「お弁当はアレを買うけど何が合いますかね?」なんてカウンターのお兄ちゃんと話しつつ
無難なお勧めを受け、それを素直に買い、お弁当もGET!

1時間に1本だけ、静岡に停まってくれる(笑)ひかりの1号車に乗り込み2人席に陣取る。
「さあて、出発したらお弁当あけて、一杯やっか~」と浮かれていた。


わくわく♪


ら、ふとガラス越しにホームのスポーツバックを提げた男性が見えた。
そのまま最寄の入り口から乗り込んできた瞬間、目の鋭さに背筋がゾッとなった
痩せて浅黒い顔に、大きく出っ張ったその目をギラギラさせて、辺りを見回している。
残虐・・・無差別などという事件を髣髴とさせる鈍い光を帯びた目なのだ。


な・・・何・・・只者じゃない・・・気がする・・・こっち・・・見てるし・・・こっ怖い

その男は母の1つ後ろの3人席に座った。隣とか横でないにせよ、十分向こうからは
コチラが見通せるのだ。背中に目がないから不意をつかれたら逃げれない・・・



背中にじっとりと冷たい汗を感じ、それとなく荷物をまとめ席を立つ。よかった・・・
まだ、2人席空いてた。4列ほど後方に座ると新幹線は滑るように発車した。




「おベント♪おベント♪うっれしぃな~♪」期待したアグー黒豚は普通の豚と違いがわからず
おススメの日本酒『じょうきげん』のさっぱりした飲み口とそれなりということで良しとしよう。
普段食べなれた物でも、旅路(実家帰るだけでも)とお味はプラス10点加算されるのだ~


中身はこんなん


隣の3人席の窓際にはガーゼのマスクをしたサラリーマン。前の座席には2人の部下。
「絶不調だよ!」と処方薬を飲んで、書類を開く。ゴホッ。ゴホッ。部下も薬だぁ。おいおい


お願い・・・いまどきガーゼのマスクはやめて~。お弁当蓋閉めながら食べたい気になりつつ
いや!!気合だ。今、母はめちゃ元気。病原菌もはねかえすっ。ふんっ!(鼻息)


「新横浜~」子供2人を連れた母・祖母が乗ってきた。
当然一族で固まって座りたい様子。しかしすべての座席は中途半端にうまっている。

2-2で分かれて座ればいい。なんてことない。気にも留めなかったのだが


なんと、先ほどのスナイパーが席をその母に譲り荷物と一緒に隣の3人席(通路側)
に移動してきたではないか!!!ぎゃ~~~~っ!


男は隣の人と広げている書類とをはばかることなく凝視している。うへガン見だよ!
何だ?いい人なのか?しかしどう考えても、良心のある人の物の見方じゃないよね
妄想にどんどんと肉付けがされて大きく膨らむ不安。今更、席も移れない。
さすがに誰かが座っている横で食べかけの弁当をひろげ日本酒をちびりだなんて・・・


母の動揺を感じ取らせてはいかん。自然に・・・でもいざと言う時すぐ動けるように。










「まもなく静岡に到着いたします」はあ・・・気疲れした。
そそくさと席を立ち(背中では気配を感じつつ)無事、実家へと帰りついたのだった。

せっかくの里帰りも一泊しただけで、とんぼ返り。ねぇねはともかく、かふぇが心配。
お土産をいろいろ買い込んで新幹線に乗り込んだ。











魔の一号車








はっ!気のせい?


別人だよね・・・1号車に乗り込んだ瞬間。鋭い目が母を刺した。
まさか・・・3列手前のシートに身体を滑り込ませるとこっそりと網棚を見た。
今時そんなスポーツバック・・・と前日思ったモノがそこにあった。
こ・・・・こんな偶然って・・・・


ちなみにスナイパーは名古屋からの帰りの模様。坂角の紙袋を提げてました。(笑)
コメント

おらの事をそんな目で見ていたなんて・・(爆)
確かにおらは人相悪いけどいい人ですから(泣)
でも目光は鋭くないからおらじゃなかったのかな?
(って東海道新幹線乗ってないし)

バッグってマディソンバッグ?(笑)ってのぐっちさんは年代が違うので知らないかな。

のぐっちさんならスナイパーさんにも話しかけちゃうかと思った(爆)
(工事現場のおじさんに話しかけちゃうから)(汗)

うーん わたしもマディソンバッグを想像しました
やまざるさんと同世代?

スナイパーさんも里帰りだったのでしょうか?
それにしても約束したって簡単に合えないこともある
大都会でこんなことって・・・・あるんですねぇ~

このスナイパーでもなんでもないおじさん、
通路の向こうでおばさんおねえさんがどえらい黒い妄想を膨らませてたなんて夢にも思うまいに。
その妄想癖、なんだかウチのムスメにものすごく近しいものを感じます。

いやそれにしても、マディソンバッグて…いくらなんでもまさかそれは(爆笑)

お~~そういうことで実家帰省だった訳ですね!!
そして、そのスナイパーのバッグには
エスパー伊東が入っていた訳でしょう?
(スナイパー エスパー…v-27
スナイパーもさぞかし
「オレ…、めっちゃ見られてる…!」と
ときめいたことでしょうv-238

やまざるさんへ♪

いやいや・・・本当にぞくっとするような目なんですよ。
始終落ち着きなくあたりを見回していて・・・
真剣に警戒しましたよ。(今は笑い話にしてるけど・・・)
やまざるさんの遠目のイメージは『大地』って感じ。
スナイパーは『木枯らし』って感じです。ん~~~わっかりにく~~い♪
マディソンバック知ってますよ。使ってたもん。マチの薄いタイプだったけど(笑)
でもそんなんじゃなくて、古びたエナメルの丸い形。ある意味物持ちいい~

びりーままさんへ♪

う~~ん・・・お二人ともの正しいお歳を存じ上げませんけど、たぶん同世代(笑)
よりによって、こんな偶然。嬉しくもなんともな~~い!
ビリーママさん方面ではそういうことありえますか?
以前TDRの往復が同じだったカップル。ってケースがありましたけど・・・
帰りの新幹線は走って飛び乗ったのに。時間帯も全く違いました。
赤い糸はもっと大事にとっておきたい私です(笑)

ラク太母さんへ♪

ほんとうに命狙われていたんですってば(大声)
近しい妄想癖って?!あっら~ちょいと気になるわぁ~
おねえちゃんも、きっと危険な目に合っているのですね(お得意の妄想 笑)
でも、ラク太母様!この人ちょっとアブナイって感じる人いませんか?
久々に心臓バクバクしたんですから・・・
マディソンスクエアバック。今オークションで2千円で出てました。買い?



YUKIさんへ♪

バッグから出てきた伊東に死闘を申し込まれたんです!
(いと~う!しと~う!あら、語呂が悪いわv-8
もしも普通の人だとしたら、相手の男性こそ「俺なんか顔に付いてる?さっきから
えらい見られてんだけど・・・」って思ってたのは事実。
傍から見ると、少々ストーカーまがいの私だったかもしれません。
(シートとシートの間から覗き見たりしてたからv-40
あっれ~?!私、ブログで変な人ってことになっちゃってたりしてv-12
いやこれは後遺症(爆)

むかし飛行機の中で機内食を食べている最中、乱気流に突入。ジュースがこぼれてトレーがオレンジの海になるほど揺れたことがあったんです。
でも周囲を見わたしたら、みな必死の形相で食べ続けていたんですね。あれは面白かった。エコノミークラスゆえの逞しさなのか、最後の晩餐とでも思ったのか。
二度あることは三度ある、です。今度その運命のスナイパーさんに出あったら、スリルとサスペンスを月と六ペンスに変え(意味不明)、ぜひ弁当を肴におやじ旅人同士酒を飲み交わされますよう。

み茶ママさんへ♪

車内も機内も限られた空間ゆえ、自動的に人間ウォッチングボタンが
ON!になりますね~
しかし、今度と言う今度は本当に怖かったんです。(行きはね)
帰りそのスポーツバックの横に、坂角の文字を見た途端脱力しました。
はぁぁぁぁ~普通の人だった~~~~(笑)
>二度あることは三度ある
ですって?!やみてくだせぇ~~さすがに次回からは2号車に乗ります。
どうやら彼も禁煙の自由席=1号車の思い入れがありそうなので・・・(笑)

コメントの投稿

トラックバック

| TOP |

自己紹介♪

あおいめくろいめ

Author:あおいめくろいめ
かふぇ:とうとう13歳
らてぃ:え?もう8歳
里親探しのご縁で我が家へ

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

わん♪クリックぷり~ず

クリックで救える命がある。

最近の記事

指折り数えて

最近のコメント

おすすめの頁

検索フォーム

カテゴリ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ

2017年 02月 【2件】
2016年 12月 【1件】
2016年 09月 【1件】
2016年 06月 【7件】
2016年 05月 【1件】
2016年 02月 【1件】
2015年 11月 【1件】
2015年 09月 【1件】
2015年 07月 【8件】
2015年 06月 【1件】
2015年 05月 【2件】
2015年 03月 【3件】
2015年 02月 【4件】
2015年 01月 【3件】
2014年 10月 【1件】
2014年 09月 【7件】
2014年 08月 【5件】
2014年 05月 【4件】
2014年 04月 【8件】
2014年 03月 【1件】
2014年 02月 【2件】
2014年 01月 【1件】
2013年 12月 【2件】
2013年 10月 【1件】
2013年 09月 【3件】
2013年 08月 【1件】
2013年 07月 【3件】
2013年 06月 【4件】
2013年 05月 【4件】
2013年 02月 【4件】
2013年 01月 【6件】
2012年 12月 【2件】
2012年 09月 【4件】
2012年 08月 【3件】
2012年 07月 【1件】
2012年 06月 【4件】
2012年 05月 【3件】
2012年 04月 【7件】
2012年 02月 【1件】
2012年 01月 【1件】
2011年 12月 【2件】
2011年 11月 【1件】
2011年 10月 【3件】
2011年 09月 【7件】
2011年 08月 【3件】
2011年 07月 【6件】
2011年 06月 【6件】
2011年 05月 【8件】
2011年 04月 【7件】
2011年 03月 【7件】
2011年 02月 【8件】
2011年 01月 【8件】
2010年 12月 【7件】
2010年 11月 【9件】
2010年 10月 【14件】
2010年 09月 【15件】
2010年 08月 【14件】
2010年 07月 【22件】
2010年 06月 【31件】
2010年 05月 【33件】
2010年 04月 【16件】
2010年 03月 【8件】
2010年 02月 【16件】
2010年 01月 【13件】
2009年 12月 【17件】
2009年 11月 【6件】
2009年 10月 【9件】
2009年 09月 【3件】
2009年 08月 【5件】
2009年 07月 【3件】
2009年 06月 【2件】
2009年 05月 【2件】
2009年 04月 【2件】
2009年 03月 【1件】
2009年 02月 【6件】
2009年 01月 【6件】
2008年 12月 【14件】
2008年 11月 【13件】
2008年 10月 【8件】
2008年 09月 【10件】
2008年 08月 【6件】
2008年 07月 【1件】
2008年 06月 【1件】
2008年 05月 【14件】
2008年 04月 【30件】
2008年 03月 【46件】
2008年 02月 【28件】
2008年 01月 【20件】
2007年 12月 【20件】


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。